☆ SIRAKABAの農作業日記☆

        オホーツクの自然豊かな田舎で、お百姓してます。日々の作業など、四季おりおりの風景を紹介いたします。

プロフィール

白樺

  • Author:白樺
  •  オホーツクの自然豊かな田舎で、お百姓してます。日々の作業など、四季おりおりの風景を紹介いたします
    合計ホスティング・レンタルサーバー

    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー


    私の飼っているペットのピックルです。旅行に旅立たせると着いたところから写真や情報をメールで送ってくれます。えさもあげることができますよ。

QRコード

QR

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールは、こちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭菜園

このところのオホーツクは、豪雨・降雹と気候が悪いのですが、ビニールハウスでは、キウリ・ナス・ダイコン・ミズナ等々が元気に育ち毎日食卓に並ぶ自家野菜を、美味しくいただいています。ハウスに入ると目に付いたのがスイカです。もうバレーボールほどに大きくなり、食べるのが楽しみです。


スポンサーサイト

コメント

ポテトチップさん>
雨は今日で7日連続です。
今朝も朝から降っています。何もできずにいますよ。とにかく機械が圃場に入れない限り
対策打ち出されても、お手上げですよね。

ラピスさん>
新鮮な自家野菜は農家の特権ですね。
でも美幌では、女性部の方が朝市などで毎週2回ほど提供しています。

スイカ大きいですね。あと1ヶ月くらいで食べられるんじゃないの。
お邪魔します(^_^;)

雹の被害は広範囲ですね。
被害を受けた畑は防除って技術対策言ってるけど、こうも雨続きだと入れませんよね。
そういう時の技術対策も提示して欲しいです。

いいなあ。。。。自宅でとれる安心野菜。。
とれたては本当に甘みが違いますよね。香りも。。

オホーツク管内の降雹被害は、4千ヘクタール以上になりそうです。
その後も雨が続き圃場に機械が入れず作業は大幅に遅れています。
自然の猛威にはなすすべもありません。
今後の好天に期待するしか有りませんね~。

ハウスのスイカはそんなに大きくなってるんですね~
今日の道新でオホーツク管内のひょう・雨の被害について報道されていましたね。
それとはまた別に「らいでんスイカ」の初出荷のニュースも。
天候不順でやや小ぶりだそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirakaba.blog2.fc2.com/tb.php/87-42e0cf7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C)         ☆ SIRAKABAの農作業日記☆. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。