☆ SIRAKABAの農作業日記☆

        オホーツクの自然豊かな田舎で、お百姓してます。日々の作業など、四季おりおりの風景を紹介いたします。

プロフィール

白樺

  • Author:白樺
  •  オホーツクの自然豊かな田舎で、お百姓してます。日々の作業など、四季おりおりの風景を紹介いたします
    合計ホスティング・レンタルサーバー

    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー


    私の飼っているペットのピックルです。旅行に旅立たせると着いたところから写真や情報をメールで送ってくれます。えさもあげることができますよ。

QRコード

QR

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールは、こちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野良芋抜き

近頃の温暖化のせいで、オホーツク地方も暖冬で、馬鈴薯を掘った時に、機械からもれて小芋が凍らずに越冬して翌年に野良芋として、ビート等の作物の畑に出てきます。何度切っても1週間ほどでまた生育するため、種芋を掘り起こしぬきとら無ければなりません。深いものは30センチほど掘る物も有ります。やっと種芋を見つけると、小指の先ほどの小さな芋、野良芋は強し
休憩時間に、圃場の隅で、腰をおろしていると
圃場の脇に、昔の自宅の跡に「ルピナス」昇り藤が咲いていました。此花は生命力が強く、昔はよく住宅の周りに植えていました。このルピナスが咲いている場所には、以前民家があったことを教えてくれます。

CIMG7573a.jpg

9885880_1194532501_179box.jpg



スポンサーサイト

コメント

しれとこさん>
我が家も最初に食べる新芋は野良芋です。
野良芋は、生育大盛ですね。

野良は元気

我が家の小さな畑でも野良芋が元気に育ってます。たくましいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirakaba.blog2.fc2.com/tb.php/93-f764273a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C)         ☆ SIRAKABAの農作業日記☆. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。